新潟で暮らす大人のための生活マガジン - 新潟の生活情報誌「月刊キャレル」

お問い合わせ
  • 最新号
  • 定期購読
  • バックナンバー
  • 広告掲載のご案内
  • 読者投稿
HOME > 最新号

最新号

2018年5月号 VOL.289 定価400円(税別)2018年4月20日発売
巻頭特集●まちの魚屋さん。
さまざまな買い物ができる大型店が一般的な昨今。確かに便利ではあるけれど、「肉は肉屋で買い、魚は魚屋で買う」という専門店で買う楽しさをもう一度見直したい。そんな思いから、キャレル5月号では魚の専門店である「魚屋」に焦点を当て、「まちの小さな魚屋さん」を特集します。店の人との会話で“物知り”になれるのも専門店の醍醐味。「今日はうまい魚が食べたい」。そんな時こそ、ぜひ自分の住む街の魚屋をのぞいてみませんか?
特集●新潟の中の古伊万里
骨董ファンならずとも心奪われる、古伊万里。伊万里の港から全国に広まった器は、上流階級から庶民まで暮らしの中で親しまれ、北前船の寄港地として栄えた佐渡島にも多くもたらされました。今回の特集では生活雑器の古伊万里を求めて、佐渡へ渡りました。
特集●旅に出ましょう
「ひとり旅に出てみたいの」。年配の女性から、そんな言葉をよく聞きます。旅先で道を聞いたり、話したり、助けられたり、より濃く触れ合える楽しさもひとり旅も面白さ。人生をちょっぴり豊かにするためのひとり旅のレッスン、まずは県内日帰り旅はいかが?今回は佐渡の鬼太鼓を見に行く旅のご紹介です。
(C)2015 Niigata Nippo Service Center Corp. All Rights Reserved.